円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >抗がん剤治療 >>抗がん剤による脱毛と医療用ウィッグ

抗がん剤による脱毛と医療用ウィッグ

60代のお店をやっている友人から久しぶりに連絡がありました。
昨年暮れに抗がん剤の治療をうけて一時は頭髪がすべて抜けていたそうですが、今は前よりも黒々としたしっかりした髪が生えて、医療用ウィッグを使用しなくとも大丈夫だと嬉しそうに電話口で話していました。

元気そうな彼女の声を聴いてこちらまでうれしくなりました。


円形脱毛症 治療



丁度1年前に、医師から「血液のガンだと告げられ」たと連絡を受けた時はビックリしました。
入院して抗がん剤の治療を数回に分けて投与すれば完治するそうだと聞き、治療は大変でしょが頑張ってくださいと告げるのが精一杯でした。







その後も治療結果などを含めて連絡をもらいましたが、抗がん剤治療による脱毛は当初の医師の説明で聞かされていたようで、それに伴う準備として治療前に髪を超短髪にしたと聞きました。


また治療後に起きた脱毛も最初から心の準備は出来ていたので、思うほど負担にはならなかった聞きました。



2回目の抗がん剤治療あたりから髪が抜け始めたようです。
また抜けるときは少しづつではなく、一度にバサッと抜けるような状態だっと、脱毛後は瞬く医療用ウィッグを着用していたそうです。



髪は治療後3カ月程度してから生え始め今では医療用ウィッグを使用しなくても良い状態にまで髪が伸びたとうれしそうに電話口で話す彼女の顔が思い浮かびます。



今度会うときどんな素敵な髪型になっているだろうかと楽しみにしています。
もともと魅力的な彼女、医療用ウィッグの彼女も見てみたかったですね~~


関連ワード;薄毛 ヘアスタイル 増毛 ヘアケア 頭皮 ダイエット





theme : 抜け毛・発毛・育毛
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。