円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >円形脱毛症の原因 >> 出産後の抜け毛と円形脱毛症

出産後の抜け毛と円形脱毛症

女性だから、男性だから、など性別によって特に円形脱毛症になりやすいということはありませんが、女性の場合は出産後に抜け毛が多くなることがあります。


その点、男性に比べて抜け毛の危険因子があるということですね。男性は出産しませんから・・(笑)



でも抜け毛と円形脱毛症は違います。洗髪の際などに多くの抜け毛をみるとショックも大きくまた円形脱毛症を疑ってもしょうがないかもしれませんが、子供の主産後は抜け毛が増える傾向になりますので、これはごく自然なことでほとんど心配することはありません。

円形脱毛症 病院


妊娠中の母胎は黄体ホルモンの分泌が活発になり、その働きでヘアサイクルが一時的に変化するのが抜毛の原因です。
休止期に入って抜けるはずだった髪の毛が、そのまま成長を続けて、子供の出産後にホルモンが通常に戻ると一斉に抜けるのだそうです。

関連ワード:薄毛 はげ ウィッグ かつら 育毛 増毛 養毛 ヘアケア 頭皮 ダイエット





円形脱毛症の原因にストレスが挙げられます。
そこでごくまれに育児によるストレスなどから円形脱毛症になってしまう場合もあるようなので気を付けましょう。


若いお母さん、初めてのお子さんの場合は育児で悩まれる場合が多々あるようですが、相談にのってくれる公共施設もありますので上手に利用しましょう。(ちょっと円形脱毛症からそれましたが。。。)



育児にしろ、円形脱毛症にしろ一人で悩まないことです。
また円形脱毛症の可能性が気になるようであれば、専門医に相談するとよいでしょう。





theme : めざせ!美髪
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。