円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >円形脱毛症治療 >>円形脱毛症ガイドラインの反響の大きさ・・・

円形脱毛症ガイドラインの反響の大きさ・・・

日本皮膚科学会では「円形脱毛症診療ガイドライン」「男性型脱毛症診療ガイドライン」を昨年、発表し大きな反響がおきました。

また、

円形脱毛症 病院


・日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン 2010

・薬学の時間ーー2011年3月10日放送
 円形脱毛症診療ガイドライン
 大阪大学大学院 皮膚・毛髪再生医学 教授 板見 智

などにも大きな反響がありました。



脱毛症は医師による診療以外の情報や施術が氾濫していますが、日本皮膚科学会では医学的根拠があるかどうかを国際的論文発表や国内の医学雑誌への発表をもとに調査し、医学的に証拠のある治療法について評価した上でガイドラインを策定されました。




しかしこれはあくまで治療の目安であって、この通りに治療すれば脱毛症が解決するというものではありません。大学病院ではこうしたガイドラインに沿った治療以外にも各患者様に適切な治療法は何かを常に考えて診療するよう努力されております。

浜松医科大学皮膚科学講座より引用
http://www2.hama-med.ac.jp/w1b/derm/medical/alopecia.html

関連ワード:薄毛 抜け毛 ウィッグ 育毛 増毛 養毛 ヘアケア 頭皮 ダイエット





円形脱毛症は単発型、多発型、全頭型、全身の脱毛に至る汎発型、生え際が脱毛する蛇行型に分類されますが、基本的に脱毛面積が広いほど難治なことから、診療ガイドラインでは脱毛面積に基づいた重症度分類も加味しました



単発もしくは2~3個の病型が多いのですが、10~20%の患者さんでは頭髪と体毛すべての脱毛が生じます。
性差なく発症し発症年齢は広範囲にわたりますが、15歳以下が全体の25%を占め、約20%に家族内発症があります。またアトピー素因を有する患者が40%ぐらい認められます。







theme : ヘルス&ビューティ
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。