円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >円形脱毛症治療 >>円形脱毛症の症状と皮膚科での治療法

円形脱毛症の症状と皮膚科での治療法

円形脱毛症はもっとも多くみられる脱毛症で、自覚症状がなく、何の前触れもなく頭にコイン大の脱毛が突然始まった場合は円形脱毛症が考えられます。円形の堺目のはっきりした脱毛班(500円硬貨大)が出来、融合して拡大していきます。



症状も色々で脱毛巣がひとつ出来るケース(単発型円形脱毛症)、数が増えたり(多発型円形脱毛症)それらどうしがつながったり頭部全体から体全身に及ぶものまであります。(全頭脱毛症症状、汎発性脱毛症)


脱毛巣の皮膚の特徴は普通の皮膚と変わりがなく、一様に毛口が残っていますので体調が改善されれば生えてくる可能性がありますが、はっきりした原因が特定されていません。
10歳以下の小児や20~30歳代に多く発症して、やや男性より女性に多くみられます。


円形脱毛症は、完治する脱毛症であり、治療のできる疾患です。円形脱毛症は、皮膚科の治療によって、症状が改善しますから、脱毛部位が広がったり、多発性になる前に、皮膚科を受診するようにしましょう。

関連ワード:医療用かつら ウィッグ 育毛 抜け毛 発毛 格安 激安 価格 通販 頭皮




円形脱毛症の皮膚科での治療法としては、局所刺激療法、副腎皮質ステロイドの外用、紫外線照射のほかに、血行促進剤、抗ヒスタミン剤、脱毛抑制剤などの薬物療法が用いられます。



最近では、ナローバンドUVBという、体への負担の少ない紫外線照射の治療を行う皮膚科専門医もあり、それぞれの円形脱毛症の症状にあった、治療法で改善をはかってもらえます。

円形脱毛症 治療


女性では、円形脱毛症で皮膚科にかかることに、抵抗を感じる人も多いと思われますが、女性の円形脱毛症は特別な事ではありません。



皮膚科でしっかりとした治療を受けて、初期のうちに対策することで、症状の悪化をくいとめることができます。
円形脱毛症ができれば、恥ずかしがらずにまず皮膚科で受診しましょう。
治療の遅れで重症化しないように気を付けましょう。






theme : 抜け毛・発毛・育毛
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。