円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >円形脱毛症治療 >>円形脱毛症のステロイド治療と副作用?

円形脱毛症のステロイド治療と副作用?

円形脱毛症のステロイドによる治療には、塗り薬の他に、注射や内服するものがあります。ステロイドは炎症を抑えることで知られていますが、副作用の心配が、よく取り合げられる薬でもあります。



円形脱毛症にステロイドを注射すると、その部分にだけは髪の毛がはえてきます。
しかし、使用をやめると、また自然と脱毛してしまいます。



ステロイドは局所的に用いることが基本ですが、広範囲に円形脱毛症が発症している場合は、内服による治療を行うこともあります。ただし、ステロイドは副作用の心配があるため、長期連用はできません。



円形脱毛症の症状が進んでしまった場合は、効果の期待できない治療法であることから、円形脱毛症にステロイドを用いるのは、ごく初期の段階に限られることになります。

円形脱毛症 治療


円形脱毛症の治療として用いられているステロイド治療剤の種類には、アンテベート、フルメタ、デルモベートなどがあり、いずれも通常レベルでも強力な作用を持つステロイド治療剤の、さらに上をいく強力なランクのステロイド治療剤です。


関連ワード:医療用かつら ウィッグ かつら 育毛 抜け毛 発毛 格安 激安 価格 通販





しかし強い薬にはそれに値するだけの副作用があるのも事実です。ステロイド治療剤は全身に副作用が起こる可能性もある、怖い薬でもあります。



円形脱毛症も治らず、ステロイド治療剤によって新たな症状を抱えてしまう結果にもなりかねないので、円形脱毛症の治療でステロイド治療剤を使用する際には、医師とよく相談して下さい。


ステロイドの副作用には、いろいろありますが、長く大量に使えば肥満や糖尿病、骨粗しょう症などの症状がでることもあります。特に子供の場合、成長ホルモンの合成を妨げるため、成長が抑えられてしまう恐れがあります。
子供の円形脱毛症には、ステロイドの使用は、できるだけ避けるべきかもしれません。






theme : めざせ!美髪
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。