円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円形脱毛症の原因と治療法と治療病院サイトトップ >円形脱毛症治療 >>円形脱毛症とステロイドの副作用?

円形脱毛症とステロイドの副作用?

円形脱毛症にステロイドが使用されることは、一般的に行われる治療法ですが、ステロイド剤はあくまで対症療法にしか過ぎません。
円形脱毛症の根本的な治療にはならないことを、理解しておく必要があります。



円形脱毛症で処方されるステロイド剤には、アンテベート、フルメタ、デルモベートなどの非常に強力なステロイド外用薬があり、患部に直接塗って炎症をしずめます。



軽度の単発型では通常は外用ステロイド剤(塗り薬)が処方される。
しかし、炎症が起こっているのは皮膚内部の毛包であり、外用ステロイドの病巣レベルまでの浸透性はさして高くないため、塗り薬の効果はいまひとつの観がある。

円形脱毛症 治療



そのため、効果のある治療法としてはステロイドの局所注射や内服ステロイド剤の投与が行われており、内服ステロイド剤は重度の汎発型であっても大幅な改善が見られる。

関連ワード:医療用かつら ウィッグ かつら 増毛 抜け毛 ヘアケア 格安 激安 価格 通販






脱毛部位が小さい場合には、患部に直接注射することもあります。これによって、発毛することもありますが、難点は副作用が心配されることです。



長期にわたるステロイドの内服は胃潰瘍、骨粗鬆症など全身的な副作用のリスクがあるため、定期的な検査を行い、副作用の程度を確認する必要がある。また少量に留めることが多い。



円形脱毛症を治すことも大事ですが、副作用で胃潰瘍とか骨粗鬆症になっては何のための治療変わりません。
円形脱毛症にステロイドを使用する場合は、慎重に用いる姿勢が必要なようです。






theme : めざせ!美髪
genre : ヘルス・ダイエット

関連記事検索できます。

FX会社のシステム比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。